東日本麻酔科医ネットワークとは?

麻酔科医がどのような仕事をしているかは一般の方々にはあまり知られていません。
様々なメディアで麻酔科医不足が叫ばれていますが実際のところどの程度の問題なのでしょうか?
現時点では都市部に麻酔科医が集中し充足傾向にありますが、地方はシビアな状況にあります。

しかし、麻酔科医の偏在を解消するための一助となるべき既存の医師紹介会社は
医師のクオリティを十分に担保できているとは言えません。
我々、東日本麻酔科医ネットワークは麻酔科医の重要性を啓蒙し、さらには麻酔科医同士の
つながりを利用することでプロの麻酔科医として地域医療に貢献することを目標としています。

手術室総合マネジメント3つの特徴

麻酔科医紹介

まずは質の高い麻酔科医を紹介いたします。
年間の手術件数などによっては複数名の紹介も対応いたします。

術前コンサルテーション

安全な手術を行う上で必要なことは当日の麻酔管理だけだとお考えではありませんか?麻酔科医による十分な術前リスク評価および麻酔計画は極めて重要です。
当法人では依頼に応じて術前回診をおこないより安全な手術室運営をサポートいたします。

トラブルシューティング

合併症などの術後トラブル、術後鎮痛に関してもご依頼に応じて対応いたします。

紹介実績多数

                       

麻酔科医の求人・転職情報はアネスアライアンス

                       アネスアライアンス

東日本麻酔科医ネットワークについて

麻酔科専門医の竹森が地方での深刻な麻酔科医不足を解消するために設立した一般社団法人です。
麻酔科医の重要性の啓蒙、麻酔科医の専門技術・知識の更新をサポート、
地域の医療水準向上への協力を理念に掲げ、質の高い麻酔科医を紹介し、総合的により安全かつ
円滑な手術室運営に貢献してきました。
2024年度から実施される医師の働き方改革に向けた取り組みもおこなっていきます。

クローズドな麻酔科医ネットワークとは別にオープンな医師紹介の需要にも応えるため、
麻酔科医専門の求人サイトも運営しております。